♪ここは串本向かいは大島、仲を取り持つ巡航船〜民謡くしもと節で
唄われた巡航船は、くしもと大橋の開通とともに姿を消しました。
しかし串本の町は今も、海とは切っても切り離せない町です。
平成の合併で旧古座町と一緒に歩み始めたばかりですが
美しく豊かな自然を生かした新しい町作りが始まっています。



本州最南端の町串本は、豊かな自然に育まれた山、川、海の幸の宝庫!そんな中で作り上げられる特産品、名産品は県の内外から高い評価を受けた物ばかりです。
和歌山の特産と言えば、みかん、梅干し、新鮮な魚介類・・・挙げていくとキリがありませんが、紀州備長炭やクジラの歯はご存じでしょうか?今では貴重な物になったマッコウクジラの歯や硬度20度と非常に硬く、鋼鉄にも匹敵すると言われる紀州備長炭の印鑑があります。串本町柏木印判、まだまだあります、串本の珍しい物!☆

串本特産の一品がまた一つ生まれました。カツオの瞬間冷凍技術で「カツオのたたき」などを製造していた、串本堅田食品株式会社が、同社の技術を結集し作り上げた「マダイの生ハム」と「マグロの生ハム」。こちらの製品は、養育段階から製造段階まで添加物を使わないマダイや、天然ビンチョウマグロを使った、生ハムです。販売当初から、大手食品業者や飲食関係の会社などから引き合いがきています。マグロ・鯛の生ハム串本堅田食品







  
マグロの生ハムは堅田食品スタッフが一同に、技術の粋を結集し、南紀勝浦港水揚げの天然ビンチョウ鮪を活き締めし、低温熟成させた本物の鮪の生ハムです。勝浦港での仕入れからロイン加工、薫製まで、自社一貫生産。タイの生ハムは、安心・安全と新鮮にこだわり、県産養殖真ダイのふ化から育成、薫製まで無添加、自社一貫生産で作り上げた自信と誇りの商品です。
 
串本堅田食品株式会社
ここに宣伝を載せる。
 
印刷と印鑑のことなら柏木印判
マグロ・鯛の生ハム串本堅田食品
低農薬と完熟みかん宇井農園
串本伊平次屋のうつぼ小明石煮
うすかわ饅頭 清月菓舗 New
 
串本の特産品・郷土料理・お土産の通販・取り寄せ


Back
Copyright(C) Kushimoto.jp All Rights Reserved.